2021/03/02

b-monster 動画コンテンツをミラー型デバイスのFitness Mirrorに配信開始

暗闇フィットネスのb-monsterは、ミラー型デバイスの「Fitness Mirror」に動画コンテンツの提供を開始すると発表した。配信する動画コンテンツは、b-monsterが運営する動画配信サービス「buddies」のコンテンツ。2021年3月のスタートを予定している。

buddiesは2020年10月にb-monsterがリリースしたフィットネストレーニングLIVE配信アプリ。4K映像でトレーニングプログラムを毎日ライブ配信している。b-monsterの運営で培ったパフォーマーのトレーニングにオンラインで参加することができる。

buddiesが提供するコンテンツ

料金は月額1,500円と安価で、ボクシングやストレッチ、Hiit、ヨガ、ランニングなど13種類のプログラムが用意されている他、インドアサイクルやトランポリンなどbuddiesオリジナルマシンの提供も行っている。

Fitness Mirrorは株式会社One Third Residence(東京都千代田区、代表取締役:蘇 乾聞)が展開するミラー型デバイスで、35ジャンル以上のフィットネス・ウェルネスコンテンツを提供しており、常時400本以上のコンテンツが閲覧可能。毎月140本以上のLIVE配信も実施している。価格は一括払いプランだと145,000円(税別)、24回分割プランで月額12,000円で利用できる。

今回の連携で、ユーザーはFItness Mirrorの既存コンテンツ400本に加え、buddiesのコンテンツ400本が追加されるため800本のコンテンツが見放題となる。またFitness Mirrorが展開中のLIVE配信140本を加えると約1,000本のコンテンツが利用可能となる。

ミラー型デバイスは、昨年ルルレモンが5億ドルで買収した米MIRRORを始めとし参入が相次ぎ人気が高まってきている。コロナ禍でオンラインフィットネスや動画コンテンツ提供に参入したフィットネス事業者は多く、今後ミラー型デバイスはオンラインフィットネス事業の配信先・連携先として存在感を増してくるだろう。

buddies
https://www.buddiesapp.jp/

Fitness Mirror
https://www.fitness-mirror.com/

FOLLOW US
BEHIND THE FITNESSの最新情報を受け取れます

FOLLOW US

BTFの最新情報をチェック


他のBTFオリジナル記事を探す