エニタイムフィットネスが国内800店舗を達成

ANYTIME FITNESS公式サイト

ANYTIME FITNESS公式サイト

24時間営業のフィットネスクラブ「ANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)」は国内出店数が800店舗を達成したと8月1日に発表した。

同社の発表によると、8月1日に5店舗を同時にオープンすることで、出店店舗数が802店舗となった。8月1日にオープンした店舗は、高知神田店(高知県)、倉敷笹沖店(岡山県)、春日井庄名店(愛知県)、大府店(愛知県)、新宿6丁目店(東京都)。

株式会社Fast Fitness Japan プレスリリース

日本でのエニタイムフィットネスFC本部である株式会社Fast Fitness Japanは、2019年2月に東証マザーズより上場承認を受けたが、新型コロナウイルス感染拡大を受け3月には新規上場を取り下げていた。その後、店舗の閉店などの情報が続いたため同社の苦戦が予想されていたが、実態はその後も出店を続けており今回800店舗達成となった。

年月トピック
2019年12月国内693店舗(直営119店舗、FC574店舗)
2020年1月国内700店舗達成(会員55万人突破)
2020年2月東証マザーズより新規上場承認
2020年3月新規上場を取り下げ
2020年4月47都道府県での出店達成(737店舗目高知本町店)
2020年8月国内800店舗達成
BEHIND THE FITNESS編集部集計

同社は2010年10月に1号店をオープンして以降、直営・フランチャイズを織り交ぜ出店を重ねている。700店舗から800店舗までは約8ヶ月で達成しており、そのスピードは加速している。

なお、アメリカ発祥のエニタイムフィットネスは、世界28カ国、4,500店舗のグローバルチェーンとなっている。

ANYTIME FITNESS公式サイト

FOLLOW US
BEHIND THE FITNESSの最新情報を受け取れます

ANYTIME FITNESS公式サイト

FOLLOW US

BTFの最新情報をチェック



関連記事