女性専用パーソナルジム「UNDEUX」が阪急うめだ本店で集客ポップアップ

株式会社トライアス プレスリリース

東京・大阪・兵庫で店舗を展開する女性専用パーソナルトレーニングジム「UNDEUX(アンドゥー)」は、阪急百貨店と連携し2週間のポップアップ企画「Be Positive, Be Healthy」を実施する。

9月23日から2週間、阪急うめだ本店4階  コトコトステージ41にて「カラダとココロのウェルネス」をテーマにした期間限定のポップアップを開催する。体組成計「Inbody」での分析と、UNDEUXに所属するトレーナーが食事や身体作りに関するアドバイスを行う。

同企画において阪急百貨店はプレスリリースで「健康的でポジティブに要られるアイテムをセレクトする」とコメントしており、ワンマイルウェアやアンダーウェア、セルフケア雑貨等を提案する予定だ。

UNDEUX KOBE STUDIO店内の様子
UNDEUX KOBE STUDIO店内の様子
https://www.diet-undeux.jp/

UNDEUXを運営する株式会社トライアスは2015年に大阪で創業。創業と同時に女性専用パーソナルトレーニングジム1号店をオープンし、現在は大阪3店舗(心斎橋、梅田、天王寺)東京2店舗(銀座、恵比寿)兵庫1店舗(神戸)の計6店舗を運営している。

フィットネスクラブ・パーソナルトレーニングジムの集客方法は多様化しているが、高単価でサービス提供を行うパーソナルトレーニングジムと百貨店の顧客層は被る部分が大きい。一方の百貨店はアパレル市場の縮小など逆風が吹く市場環境が続いており、顧客への提案内容を見直し続けている。フィットネス業界にとって百貨店業界は取り組みが増えそうな連携先となりそうだ。

FOLLOW US
BEHIND THE FITNESSの最新情報を受け取れます

FOLLOW US

BTFの最新情報をチェック



関連記事