2022/03/02

LAVA 全国100店舗で睡眠をサポートするプログラムを提供

ホットヨガスタジオLAVAを展開する株式会社LAVA Internationalは、睡眠の質向上が実証されたヨガプログラム「至福の睡眠ヨガ」を、3月1日(火)より全国約100店舗にて提供開始する。

至福の睡眠ヨガは、LAVAが「スタンフォード式 最高の睡眠」の著者西野精治氏が最高研究顧問を務める株式会社ブレインスリープと共同で開発したヨガプログラムとなっている。ヨガのポーズや呼吸を通して、脳とカラダを眠るために理想の状態へと導く。寝つきの良さや寝起きのスッキリ感を得たい人や仕事のパフォーマンスアップを目指す人におすすめとしている。

LAVAでは2021年より、オンラインヨガサービス「うちヨガ+」にて毎晩レッスンを開催しているが、「至福の睡眠ヨガ」は全プログラムと比較すると毎回約2倍の予約者数を誇る人気プログラムとなっている。スタジオでの提供を希望する会員の声も多かったことから、会員でなくても体験可能なレッスンとして、この度、全国約100店舗のスタジオへの導入を決定した。導入店舗は全国に順次拡大予定としている。

オンラインヨガのプログラムを店舗導入するにあたり、「ゆるホット」・「照明」・「音楽」・「いつもより長めのシャバーサナ」を、スタジオならではの付加価値として提供。夜の時間帯に受講することで、質の良い睡眠に繋がるだけではなく、日中には、上質なリラクゼーション・リフレッシュタイムとして楽しんでもらいたいとしている。

また、新規入会キャンペーンを3月1日(火)から4月30日 (土)まで実施。LAVAとブレインスリープによるプログラム共同開発記念として、3万円相当の「ブレインスリープピロー STANDARD +カバー」が抽選で50名様に当たる。期間中にマンスリーメンバーに登録の上、LAVA公式サイトから応募した会員が対象となる。

株式会社LAVA International
https://lava-intl.co.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す