2022/02/15

WECLE(ウィークル)が公式サイトをリニューアル、対象店舗でキャンペーンを順次開始

日本初のサーキット型ストレッチピラティスを展開するWECLE(ウィークル)は、公式サイトのリニューアルに伴い、2022年2月14日(月)より、対象店舗にてリニューアルキャンペーンを順次開始する。

キャンペーンは、対象期間にベーシックプラン、もしくはプログレスプランに会員登録すると、基本料金から永久1,000円を先着100名限定で割引するという内容になっている。対象期間と店舗は以下のとおり。

・WECLE相模大野店:2月14日(月)~3月31日(木)
・WECLE神戸元町店:3月14日(月)〜5月8日(日)

通常の料金プランは、シンプルプランが年会員8,800円(税込/月)、月会員が12,000円(税込/月)、ベーシックプランが年会員9,800円(税込/月)、月会員が13,800円(税込/月)、プログレスプランが年会員12,800円(税込/月)、月会員が16,800円(税込/月)となっている。

WECLEでは、時間枠で行う従来のレッスンスタイルを一掃し、30分間でセルフで複数のマシンを1周する「サーキット型ピラティス」を導入。着替える必要はなく、通い放題で予約も不要としている。短時間の運動を無理なく続けられるマシンで、気軽に立ち寄れる手軽さと通いやすさを目指す。

マシンは、ストレッチ専門店「Dr.stretch」の独自技術「コアバランスストレッチ」を取り入れたオリジナルマシン。筋肉を「伸ばす」と「使う」という運動を同時に行うことで、高い運動習慣を実現するとしている。2021年からは、対象店舗において24時間営業を開始した。今後も、多様化するライフスタイルに合わせ、お客様のボディメイクに寄り添っていきたいとしている。

WECLE公式サイト
https://wecle.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す