2022/04/04

エニタイムフィットネスが国内1,000店舗に到達、1号店オープンから12年目で達成

エニタイムフィットネスは国内1,000店舗の出店を達成したと発表した。同社はこれまで直営・フランチャイズの両軸で出店を進めてきた。2022年3月31日に4店舗を同時出店、この同時出店で店舗数が1,000店舗に到達した。

同社は2010年に1号店を出店、2020年8月に国内800店舗、2021年3月に国内900店舗と順調に店舗数を拡大、創業から12年目で1,000店舗を超えた。2021年7月時点の会員数は60万人超、運営会社の株式会社Fast Fitness Japanは2020年12月に東証マザーズへ上場している。

画像:株式会社Fast Fitness Japan 開示資料からBTF編集部が作成

3月31日にオープンしたのは「エニタイムフィットネス名城公園店(愛知県)」「エニタイムフィットネス下関長府店(山口県)」「エニタイムフィットネス六本木店(東京都)」「エニタイムフィットネス大垣バイパス店(岐阜県)」の4店舗。

エニタイムフィットネス
http://www.anytimefitness.co.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す