2022/05/20

トータルフィットネスアプリ 「SPORY Fitness」パーソナルトレーニング機能の提供開始

株式会社スポリーは、トータルフィットネスアプリ「SPORY Fitness」(スポリーフィットネス)の新機能として、2022年5月から「パーソナルトレーニング機能」を新たに公開した。

パーソナルトレーニング機能は、ユーザーデータやトレーニング履歴を参考に、同程度もしくは少し高い強度のトレーニングメニューが動画で提案されるものとなっている。強度の変更やメニューの追加なども可能。今後は年内を目途に、鍛えたい部分などトレーニングの目的に沿った精度の高いメニューの提案を行う機能やリアルタイムでのオンラインレッスン機能も実装する予定となっている。

また、整形外科グループ監修のリコンディショニング動画も公開予定。鍛えるだけではなく、不調からの復帰をサポートする事で、よりユーザーに寄り添い、人々の健康寿命の延伸につなげていきたいとしている。

今回の新機能開始に合わせて、アプリのデザインも一新。デザインはプロデューサーとして数々の企業広告、ブランドプロデュース実績のある西原正浩氏が監修を担当している。「スポーツ種目」「鍛えたいパーツ」「トレーナー」などから検索することができ、以前より見やすく直感的に操作できるデザインになった。

SPORY Fitnessは、メダリストなど、日本を代表する一流アスリートが実際に行ってきたストレッチや高強度トレーニングを動画化し、いつでも、どこでも、フィットネスに取り組む事ができるオンラインサービス。今後はリアルタイムでのオンラインレッスン機能、リカバリー機能等、よりユーザーとアスリートが並走して健康を目指せる機能の拡充を目指している。

株式会社スポリー
https://spory.co.jp


他のBTFオリジナル記事を探す