2022/06/17

サーキット型ストレッチピラティスWECLE、全国9店舗目「浦和店」をオープン

サーキット型ストレッチピラティス「WECLE(ウィークル)」は、6月17日に埼玉県では初となるWECLE浦和店をオープンし、店舗数は全国9店舗となる。

WECLE浦和店は浦和駅西口から徒歩3分、北口からは徒歩1分の場所に位置し、店舗周辺は商店街や大型商業施設を利用する地域住民で賑わっている。幼稚園や美容室等も多く、日々の家事や育児を行う方でも自身のライフスタイルに合わせて、手ぶらでピラティスが行える。

WECLE浦和店では、6月17日から7月31日まで、来店当日の入会で、入会金・事務手数料・月会費1ヵ月分が無料になるキャンペーンを限定100名で実施する。

WECLEは、好きな時間に複数のマシンを1周する「サーキット型ピラティス」をいち早く導入。より多くの方にピラティスをもっと身近に、もっと簡単に取り入れてもらうことを目指している。決められた時間枠で行う従来のグループレッスンスタイルを一掃した。個人エクササイズで予約・着替えは不要。24時間営業のため、自身のライフスタイルに合わせて気軽に通える。初めてマシンピラティスを受ける方でも、トレーナーの常駐時間中はサポートを受けられ、レベルも個人に合わせられる。

WECLEでは、ストレッチ専門店「Dr.stretch」の独自技術「コアバランスストレッチ」を取り入れたオリジナルマシンを使用し、筋肉を「伸ばす」と「使う」の運動を同時に行うことで高い運動習慣を実現させる。ストレッチピラティスを30分間無理なく続けることで、今まで運動習慣が無かった方でも気軽にカラダの不調の原因を取り除くことができる。さらに、美姿勢・引き締まった理想的なボディの実現をサポートする。

WECLE公式サイト
https://wecle.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す