2022/06/17

FEELCYCLE、3年ぶりに暗闇バイクフェス「FEELCYCLE LIVE LUSTER 2022」を開催

暗闇フィットネス®のFEELCYCLEは、6月16日の1号店オープンから10周年を迎えた。10周年を記念し、3年ぶりで5回目となる暗闇フィットネス®と音楽フェスを融合させた暗闇バイクフェス「FEELCYCLE LIVE LUSTER 2022」を2022年12月2日・3日・4日の3日間、豊洲PITにて開催すると発表した。

「FEELCYCLE LIVE LUSTER」はFEELCYCLEが主催する暗闇フィットネス®と音楽フェスを融合させたエンターテインメントイベント。FEELCYCLE LIVE LUSTER 2022では「FEEL YOURSELF! FREE YOURSELF!」をスローガンに「日常のすべてを忘れさせてくれる解放感」をテーマとしている。

大迫力のサウンドと幻想的なライティング、厳選された音楽とフィットネスを融合させたエンターテイメント空間の中で総勢300人以上のインストラクターから選ばれたトップインストラクターのインストラクションにより、まるで異次元の世界にいるような没入感・一体感・達成感・感動を全身で感じることができる。

自宅でFEELCYCLEのレッスンが楽しめるオンラインフィットネスの「FEEL ANYWHERE」でも「FEELCYCLE LIVE LUSTER 2022」の各公演をリアルタイムで配信する予定。

2019年8月に幕張メッセで開催された「FEELCYCLE LIVE LUSTER 2019」では、3日間で約1万人を動員。DJ「ZEDD」が自ら監修したプログラムの提供や、ギタリスト「マーティーフリードマン」の生演奏、和太鼓グループーsaiーとコラボレーションなどを実施した。公演内容やチケットの申込み方法などの詳細は、「FEELCYCLE LIVE LUSTER 2022」 特設サイトなどで順次発表していく。このほかにも、10周年記念アパレルの発売を実施する。

NY発祥の暗闇バイクエクササイズ®を展開しているFEELCYCLEは、銀座に第1号店をオープンした6月16日をFEELCYCLEが誕生した日として「バイクエクササイズの日」に制定している。現在国内40店舗を展開し体験者数は約40万人を突破。フィットネスの概念を変えるエクササイズとして、ビジネスパーソンをはじめ幅広い層から、高い人気を集めている。

ジャスティン・ビーバー、ゼッド、スクリレックス、ジョナス・ブルーなど海外ビックアーティストとのコラボレーションも実現。1レッスン45分で有酸素運動と筋トレの両方の要素を組み合わせ、効率的に脂肪燃焼を行い、約800kcalを消費。基礎代謝を上げることで、食べても太りにくい体質を目指せる。

FEELCYCLE公式サイト
https://www.feelcycle.com


他のBTFオリジナル記事を探す