オンラインのフィットネス業界誌

2023年4月3日 業界ニュース

ライフクリエイト、総額9.2億円の資金調達を実施

ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」などを運営する株式会社LIFE CREATE(北海道札幌市)は、増資並びに借入によって総額9.2億円の資金調達を行ったと発表した。調達資金はマシン専門ピラティススタジオ「pilates K」の出店、組織強化のための人材確保に当てる。

今回の増資に参加したのは、既存株主の株式会社アカツキに加えて、XTech Ventures、ロッテベンチャーズ・ジャパン、MTG Ventures、株式会社ポーラ・オルビスホールディングス。新たに株主に加わったXTech ventures、ロッテベンチャーズ・ジャパン、MTG Ventures、ポーラ・オルビスホールディングスとは、共に店舗事業基盤の強化やプライベートブランド商品の開発・販売にも力を入れていく。

同社は、F1・F2向けの目的型フィットネスブティックスタジオを4ブランド(ホットヨガスタジオ「loIve(ロイブ)」、サーフエクササイズ専門スタジオ「Surf Fit Studio」、マシン専門ピラティススタジオ「pilates K(ピラティスケー)」、グループマシン筋トレ専門スタジオ「REDY’S GYM(レディーズジム)」)全国81店舗を運営している。累計会員数は20万人。

500名の社員のうち、女性社員割合は99%、在籍インストラクターの100%を正社員で雇用しており、企業理念の「自分を愛し、輝く女性を創る」に共感したエンゲージメントの高い社員がサービス提供をしていることが特徴。

同社が発表した資料によると、コロナ禍によって孤独と感じる人の割合は増加しており、男性よりも女性の方が孤独を感じている傾向が高いという。また40代女性の孤独は特に深刻化しており、同社はこれらの課題を「ウェルネスプレイス」という居場所の提供を通じて解決する。女性社員割合99%の企業だからこそ掴めるニーズや、これまでの会員データなどから、女性たちのウェルビーイングを実現する。

株式会社LIFE CREATE
https://be-lifecreate.com/