2022/03/25

北海道のドラッグストア「サツドラ北12条店」2階に複合型スポーツ施設がオープン

ヘルスケアサービスを展開する株式会社SHAREは、株式会社サッポロドラッグストアーと協業し、サツドラ北12条店の2階に、以下の4ブランドが出店する複合型スポーツ施設を4月1日にオープンする。

スマートスタジオ:パワープレートを利用することで、20分で60分の運動効果が得られる時短トレーニングが可能。パーソナルトレーニングも受けられる。

スマートウェイ:パーソナルトレーニングを受けられるフィットネスジムで、パーソナルトレーニングをマッサージやストレッチに切り替えることもできる。

スマートケア:有資格者による「もみほぐし」が受けられる整体サロン。スマートスタジオ・スマートウェイ併設により、「鍛える」ことを同時進行でき、肩こりなどの不調の根本的な改善を目指す。

ストロークジム:脳梗塞の発症後遺症に悩む方に対して、完全自費の保険制度外でリハビリサービスを提供する施設。認定理学療法士(脳卒中)による、完全マンツーマンのリハビリサービスは、北海道では初の施設となる。

株式会社SHAREは、リハビリデイサービス7施設、フィットネスクラブ23店舗をはじめ、鍼灸整骨院や整体院などを運営。今後も北海道内を中心に店舗展開を進める予定としている。

株式会社SHARE
https://www.sha-re.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す