2022/08/22

東急スポーツオアシス「WEBGYM」で愛知県江南市の部活動サポートを開始

株式会社東急スポーツオアシスは、自社が提供するトレーニングアプリ「WEBGYM」の活用を通して、2022年8月4日より愛知県江南市の地域部活動のサポートを開始した。

愛知県江南市は、市内の中学校における部活動と教員の働き方改革の両立を目指し、総合型スポーツクラブ主催の地域部活動を開催。本取り組みの実現に向けて、江南市が地域や民間企業との連携を図るなかで、生徒の自主トレーニングをサポートする目的でWEBGYMが採用された。

WEBGYMはフィットネスクラブのノウハウを活かしたトレーニングアプリで、1,500種類以上のエクササイズ動画をいつでも、どこでも無料で視聴することができる。

今回のサポートにおいては、WEBYGYMで江南市の地域部活動のために専用の動画を用意した。中学生の体は成長過程にあるため、大人と同じトレーニングでは効果が出にくい場合がある。そのため、中学生に合わせたトレーニングメニューを専用に作り、提供している。特にニーズの高い陸上競技に関しては、基礎・体幹・スタミナ・スピードの全4カテゴリー計24本を順次リリースする予定。さらに、オアシスでは、WEBGYMを通じて部活動の指導者不足問題解消へも寄与したいと考えている。

株式会社東急スポーツオアシスは、既存のスポーツジム運営だけでなく、ノウハウを活かし、新たな生活様式に沿ったオンラインフィットネス・ホームフィットネス事業の拡大や、BtoB/BtoG事業の拡充を図り、「Well-being First!」な社会づくりに挑み、「ウェルビーイング総合カンパニー」を目指している。さらに、部活動に関わる人々の生活に寄り添い、ウェルビーイングな毎日を届けるために、オンラインを通じたサポートにも今後も一層力を入れていく。

株式会社東急スポーツオアシス
https://www.sportsoasis.co.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す