2021/07/02

東急スポーツオアシス運営の「ウェブジム」が新機能追加、利用者は66万人に増加

東急スポーツオアシスは7月1日、運営するトレーニングアプリ「WEBGYM(ウェブジム)」に新機能を追加しリニューアルした。新機能としては、アバター機能や、ログインチャレンジ、オンラインショップ機能、店舗検索機能などが追加された。またこれまで稼働していたLIVE配信でのスタジオレッスン機能や、コミュニティ機能などは改善を行った。

ウェブジムは、お風呂で出来るエクササイズや、高齢者でも負担が軽く生活に取り入れやすいトレーニングメニューなど現在1,500以上のメニューを展開している。コロナ禍の巣ごもり需要で、2020年度のダウンロード数が前年対比で約2倍に伸び、現在66万人が利用。利用者層では50~70代の利用者が208%と顕著に増加しているという。

FOLLOW US
BEHIND THE FITNESSの最新情報を受け取れます

FOLLOW US

BTFの最新情報をチェック


他のBTFオリジナル記事を探す