2022/01/17

東京・武蔵小山に24Hフィットネス「VALX GYM(バルクスジム)」 がオープン

フィットネスブランド「VALX」を展開する株式会社レバレッジは1月15日(土)、東京・武蔵小山(品川区)に「VALX GYM(バルクスジム)」をオープンした。

VALX GYMは、ゴールド会員の月会費が3,278円(税込)。月会費12ヶ月分を365日で割ると1日あたり約100円に換算される。月会費を低価格で提供することによって、フィットネスをより身近に感じ、誰でも気軽に始められることを目的としている。

VALX GYMの監修は、メジャーリーガーやプロアスリートの指導実績多数、YouTube登録者数52万人超の山本義徳氏。山本氏のトレーニングノウハウを初心者から上級者までトレーニングができるような動画や診断コンテンツとして会員へ配信する。

トレーニングエリアは、初級者から上級者までがトレーニングができるようなデザインになっており、マシンはテクノジム、BULL、TORQUEなどを完備。マシンに設置してあるQRコードを読み込むと、マシンの使い方動画を視聴することができ、初めての人でも正しい方法でトレーニングができる。また、一人ひとりに合わせた最適なトレーニングメニューを無料で提供する。

顔認証での入館システムを導入し、体温も同時に計測。館内の混雑状況はリアルタイムでスマートフォンから確認できる。熱がある場合にはドアが開かず入場ができない、混雑している場合は入場制限を行うなど、コロナ禍における非接触型運営にも対応している。

入退会手続きは全てオンラインで完結。QRコードによる商品販売など、ペーパーレス&キャッシュレスでの運営を行っており、将来的には完全無人化営業を目指す。

VALX GYM武蔵小山は、現在定員に達しており、新規入会は一時的に停止している。VALX GYM公式LINEから入会予約をすると、次回募集再開時に優先的に案内される。レギュラー会員は5,478円(税込)、シルバー会員4,378円(税込・6ヶ月間の在籍条件あり)、ゴールド会員3,278円(税込・12ヶ月間の在籍条件あり)で、入会金5,500円(税込)、施設料年5,500円(税込)が別途必要になる。

株式会社レバレッジ公式サイト
https://www.lev.co.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す