2022/01/24

ライザップ、家事代行のベアーズと提携し高タンパク・低糖質食の作り置きを開始

ライザップは、家事代行サービスや料理代行サービスなど暮らしにまつわるサービスを展開する株式会社ベアーズはと共同開発した「楽ラクコミットごはん」を開始する。予約の受付は1月19日(水)から、サービス提供開始は2022年2月1日(火)からとなっている。

家庭で一人だけのボディメイク用料理を作る手間に悩む人向けに、料理を代行することでボディメイクを始められるきっかけを提供することを目的としている。ボディメイク時やそれ以外の健康的な食事を摂りたい人を対象に、ベアーズの家事代行スタッフが依頼者の自宅で、RIZAP社と共同開発した「高タンパク質・低糖質」のメニューを作り置きする。

作り置きは、管理栄養士がカロリー計算を行った1週間分の夕食(主菜7品目、副菜7品目)合計14種類。カロリー計算された食事を毎食温めて食べるだけの状態で提供する。料理代行サービス料は26,400円(税・交通費込)で、1回の調理に5〜6時間を要する。1回だけの利用も可能。買い物代行も依頼する場合は、別途食材費実費+4,400円(税込)が必要になる。

ライザップ・ベアーズ共同開発「楽ラクコミットごはん」で、初回プランニングセッションから30日後もコースを継続した場合は、ライザップ入会特典や楽ラクコミットごはん2回分半額などの特典が付く。

さらにライザップ・ベアーズ共同開発「楽ラクコミットごはん」の利用者がベアーズ経由でライザップに入会し、ライザップ入会後30日以上が経過した状態で自己申告を行うと、ベアーズから「家事代行3ヶ月分プレゼント」(月1回・1回2時間サービス)の特典がプレゼントされる。

株式会社ベアーズ公式サイト
https://www.happy-bears.com/


他のBTFオリジナル記事を探す