2022/04/05

アンダーアーマー日本総代理店のドーム、伊藤忠商事の連結子会社に

https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/

伊藤忠商事は、アンダーアーマー日本総代理店の株式会社ドームの株式過半数を取得し連結子会社化する。米Under Armour Inc.が保有するドーム株式を除き、既存株主から株式を取得する。

ドームは1996年に創業、1998年よりアンダーアーマーの日本総代理店となった。過去にはアンダーアーマーの他に、プロテインなどのスポーツサプリメントブランド「DNS」なども展開、直近では子会社にサッカーJ3に所属する「いわきFC」なども有している。

直近は業績不振に陥り、17年12月期から20年12月期まで4期連続減収となった。19年12月期は22.9億円の赤字となり純資産も38.2億円(自己資本比率9.5%)まで減少、20年9月にはDNS事業をファンドに売却するなど財務体質の改善を進めていた。2020年12月期は業績を持ち直しており、減収となったが売上高は337億円、営業利益13億円、当期純利益11億円と黒字復帰していた。

伊藤忠商事は繊維事業においてスポーツ関連ビジネスの拡大を重点戦略の1つと位置付けており、傘下にスポーツアパレルのデサントなどを保有している。ドームは伊藤忠商事のバックアップを受け再成長を目指すこととなる。なお、経営体制変更など具体的な方針は開示されていない。

株式会社ドーム
http://www.domecorp.com/


他のBTFオリジナル記事を探す