2022/07/07

hacomono、フィットネス参加率の増進を目的する「PROJECT 3%→10%」を開始

株式会社hacomonoは、2022年7月より、健康課題を解決するために、先進国の中でも低いとされている日本のフィットネス参加率を3%から10%に推進する「PROJECT 3%→10%」を開始する。

高齢化の進行、生活習慣病の深刻化、医療費の増大など、社会はさまざまな健康課題に直面している。世界では、予防医療として注目されているウェルネス産業だが、そのポテンシャルはまだ充分に開花していない。株式会社hacomonoは、テクノロジーの力で、業界の抱える非効率を解消していき、産業を共に育む企業、店舗、人々の個性と可能性を解放していきたいと考えている。

時代は急激に変わりつづけ、人々の生活習慣や価値観も変わりつづけている今、それを追い風に、ウェルネス産業の未来を広げていくことを使命とし、心身ともに充実した人をひとりでも増やすために、日本のフィットネス参加率3%を10%に推進するプロジェクトを開始した。プロジェクト第1弾として、フィットネス業界有識者で議論する会議「SUMMIT〜わたしたちにできること〜」を7月13日に開催する。

会議に参画予定の企業や団体は下記の通り。(7月6日現在)

SDエンターテイメント株式会社 ウェルネス事業課 事業責任者 山中隆博 氏
スポーツクラブNAS株式会社 クラブ事業推進部 マネージャー 樋口亜弥 氏
野村不動産ライフ&スポーツ株式会社 事業推進部 副部長 矢ヶ崎智之 氏
野村不動産ライフ&スポーツ株式会社 事業推進部 フィットネス事業課 繪村篤史 氏
株式会社東急スポーツオアシス 経営企画本部 ビジネスソリューション部 ゼネラルマネージャー 向井宏典 氏
株式会社ラストウェルネス 代表取締役社長 脇谷正二 氏
株式会社オカモト JHC-NORTH 第3エリア アシスタントシニアマネージャー 金山良平 氏
株式会社ジェイエルネス 代表取締役 樗澤一樹 氏
株式会社ジェイエルネス 取締役 篠原大吉 氏
株式会社WORKOUT 代表取締役 土屋耕平 氏
stadiums株式会社 CEO 大石裕明 氏
全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会  副代表 齊藤邦秀 氏
株式会社ケイアイリンク 代表取締役 池田光陽 氏
株式会社NATURE FITNESS 代表取締役 澳本伊吹 氏
株式会社COCO&COMPANY 代表取締役 吉田なる 氏
株式会社cocoraise 代表取締役 川口優子 氏
株式会社ミヤウェルネス 代表取締役 宮下祐季 氏

PROJECT 3%→10%
https://3-10.hacomono.jp/


他のBTFオリジナル記事を探す