オンラインのフィットネス業界誌

2022年10月27日 業界ニュース

東急スポーツオアシス、ユニクロと環境イベントを開催

株式会社東急スポーツオアシス(以下オアシス)は、11月1日にスポーツ感覚で環境問題を学ぶイベント「スポGOMI×UNIQLO」 を「ユニクロ 渋谷道玄坂店」と共同開催する。

スポGOMIとは、「スポーツで街をキレイにする!」をテーマとし、ゴミ拾いをスポーツの感覚で楽しむ参加型の活動。参加者はチーム別に制限時間内にごみを拾い、ごみの量と種類でポイントを競い合う。

オアシスとユニクロ 渋谷道玄坂店は、6月26日にもスポGOMI×UNIQLOのイベントを開催しており、今回は第2弾となる。前回のイベントには、50組129名が参加。183.34kgのゴミを回収した。スポーツ感覚で環境問題を学べることで「楽しみながら環境問題に対する理解を深めることができた」という声もあった。

今回は、東急不動産ホールディングスの拠点である渋谷に対して、地域貢献をしたいという想いから、ゴミが出ることが多いハロウィン翌日の11月1日に第二弾を開催することとなった。

スポGOMI×UNIQLOのイベントは、参加費無料で誰でもエントリーが可能。1チームは3名までで、年齢や性別は問わない。募集はスポGOMI×UNIQLOの公式サイトより10月17~27日の期間で行い、定員に達し次第終了となっている。参加者には、ペットボトルを再生したリサイクル素材を生地の一部に使用した公式ユニフォームをプレゼントする。

スポGOMI×UNIQLO公式サイト
https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/sustainability/society/youth/school/spogomi/