2022/01/24

ティップネス、企業向け新プログラム「在宅太り対策の基礎代謝アップ術」を提供開始

https://www.tipness-partner.jp/plan/xvwikn83egn8yyqk.html

ティップネスは健康経営に積極的に取り組む全国の企業向け新プログラム「在宅太り対策の基礎代謝アップ術」を、1月20日より提供開始した。

プログラムは、ティップネスの専門領域である運動だけでなく、株式会社明治の協力により運動&食の両輪で効率良く基礎代謝を上げるための生活術を提供する。プログラムはオンラインのセミナー形式で行われる。定員は90名。対象者は就業者全般となっている。

コロナ禍によるテレワーク人口の急速な拡大を受け、過体重や体力低下など活動量の減少に伴う就業者の健康問題が顕在化していることを背景に「在宅太り対策の基礎代謝アップ術」によって、健康で太りにくく疲れにくい身体づくりを目指す。

第1部は、株式会社 明治による食事セミナー(30分)。在宅太りや心身の疲れの予防のために、基礎代謝を上げることを目指す。「たんぱく質の摂り方」に焦点を当て、筋肉や基礎代謝との関係を学びながら、コンビニ食を取り入れるなど無理なくすぐに実践できる方法をレクチャーする。

第2部は、ティップネスによる運動セミナー(30分)。自宅で簡単にできるサーキットトレーニングをレクチャーする。サーキットトレーニングとは、身体の中で大きな体積を占める、太もも・お尻・胸などの筋肉への刺激を中心とした筋トレと有酸素運動を交互に行うトレーニングのこと。サーキットトレーニングによって、効率良く基礎代謝を向上させることを目指す。

「在宅太り対策の基礎代謝アップ術」の費用は165,000円(税込)。ライブ配信中や終了後に参加者にアンケート調査を行うオプションもある。オプションは110,000円(税込)。アンケート項目はカスタマイズが可能で、アンケート結果を後日レポートとして企業に提出する。

ティップネス公式サイト
http://www.tipness.co.jp


他のBTFオリジナル記事を探す